【転職サイト比較】リクナビNEXTとリクルートエージェントの違いと利用方法

【就活】大企業に就職するメリットやブラック企業の見分け方について

書類選考通った!(就活女子) 就活・就職
天職に転職だ”では、転職情報仕事観就活・就職独立開業・副業について紹介しています。また、下記のコンセプトで運営されています。
  1. 日本の企業の労働環境をよりよくするための情報を提供する
  2. 日本の労働市場の流動化を促進する
  3. 日本の労働観「大企業に就職すれば幸せである」以外の価値観を提供する
転職サービスの登録もおすすめです。転職はその気になれば3ヶ月ほどで可能なものです。自分の市場価値を確かめるためにも登録を推奨します。
無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

就職活動に関する情報、主にブラック企業の見分け方や大企業と中小企業のメリットデメリットについてお伝えします。

スポンサーリンク

就活生向けの企業別メリットとデメリット

主に就活生向けに、大企業や中小企業、ベンチャー企業で働くメリットとデメリットを説明します。第二新卒ぐらい、25歳程度までは、自身のキャリアプランを考える際の参考になる情報です。

【就活生向け】大企業と中小企業で働くメリットとデメリットについて

【就活生向け】大企業と中小企業で働くメリットとデメリットについて
親兄弟という身近な存在は大企業に勤めていて、私自身は中小企業、ベンチャー企業、起業と企業規模が段々小さくなるというキャリアを経ています。 なので、大企業しか知らない人よりも、中小企業しかしらない人よりも大企業と中小企業のメリットとデメリットについてお伝えできると思います。

ブラック企業の見分け方

就活生に向けたブラック企業の見分け方を主に、ブラック企業がなぜ存続するのかについて説明しています。

【就活中の学生必見】ブラック企業の見分け方と労働条件で把握しておくポイント

【就活中の学生必見】ブラック企業の見分け方と労働条件で把握しておくポイント
終身雇用制度が崩壊している現代においても、未だに新卒カードは貴重な一枚です。 大卒の方にとっては一生に一度しかない新卒カードを切って就職するのですから、少しでもいい企業に入りたいと考えるのは当然だと思います。

ブラック企業を支えているのは利用者ではなく従業員である

ブラック企業を支えているのは利用者ではなく従業員である
みなさんお気づきの通り、ブラック企業を支えているのは利用者ではなく、そこで働く従業員なのです。彼らは被害者である一方で加害者でもあります。 こんな現象が起こってしまうのも、労働市場の固定化が原因となっています。

”天職に転職だ”TOPページに戻る

現状に不満がある方は、手っ取り早く転職するのも一つの方法です。
WORKPORT に登録すれば、エージェントがあなたの転職のお手伝いをしてくれます。
もし、まだ転職するつもりがなかったとしても、リクナビNEXT に登録しておくだけで、自分の市場価値を知ることができます。
タイトルとURLをコピーしました