ワークポートでは、業界出身者や業界に精通した知識豊富な『転職コンシェルジュ』が転職活動の様々な要望に応えます。

独立開業・副業

スポンサーリンク
独立開業・副業

ビジネスで「頑張った」は評価されない|努力や自己評価を客観的に行う重要性

どれだけ時間をかけ(努力し)ても、方向性が間違っていた場合は成果につながりません。 今回はビジネスで「頑張った」は評価されないこと、努力や自己評価を客観的に行う重要性についてお伝えします。
仕事について

エクセルで作成した月間売上利益計算表とカレンダー作成のための式や細かい利用のポイントについて

店舗の運営に使える「月別売上利益計算表(ダウンロード可能)」を作成しました。日々の売上や利益がシステム等で出せることが前提条件になりますが、売上・利益・利益率・客数に関して、それぞれ予算比・昨比も一瞥できるファイルになっています。
仕事について

正社員という雇用形態はもう限界なのではないだろうか?

私は新卒で非上場の中小企業に就職し、その後2年半ほどでベンチャー企業のスタートアップに関わり、7年ほどしてから個人事業主として独立しているのですが、会社員として10年弱生活してみて、「正社員という雇用形態はもう限界なのではないだろうか?」という疑問が大きくなりました。
独立開業・副業

2017年の確定申告に“freee”を使ったら楽ちんだった

2018年になり、1月15日から2017年の確定申告が提出できるようになりました。私は昨日初めての確定申告を終えてきましたが、freeeのおかげで全く苦労することなく確定申告を終えることができました。今回は、自分の経験をこれから確定申告が必要になる方にも共有するため、freeeを利用した確定申告が簡単にできたことと、私がfreeeのメリットを最大限活かすためにやったポイントをお伝えします。
仕事について

WEBライターヨッピーの書籍「明日クビになっても大丈夫」に学ぶ天職への出会い方

ヨッピー氏の書籍「明日クビになっても大丈夫」の大きな主張は下の3つなので、何らかの自己啓発本を読んだことがある方には不要なものかもしれません。不要だと思う方に必要なのは行動になるでしょう。
独立開業・副業

取引先が一社しかないと相手から舐められる|複数の収入源を持つ重要性について

様々なケースを考えた結果として会社員を選択するのは何も問題がないのですが、何となく会社員の方が安心だと考えている方は、もう一度自分の立場について考えてみた方がいいと思います。
独立開業・副業

副業をしておけばいざという時に驚くほど気軽に転職できる

副業をしてある程度収入を得られるようになると、転職の際に経済的な基盤をさほど気にすることなく行動できます。 これは私が驚くほど効果を感じたことですので、ぜひ皆さんも副業を始めてほしいと思っています。
独立開業・副業

石の上にも三年という考え方は古いけどバカにできない

私は今の若い人にあまり指示されないであろう「継続は力なりと」いった言葉や「石の上にも三年」といった言葉が比較的好きで、私自身が上手くいった経験は大抵この言葉が当てはまるようになっています。